だって、だってなんだもん。

愛がなくても始まるのに、愛がないと続かない

そこに錦戸亮の姿がなくても世界は簡単に回った

9月3日、十五祭のオーラス終わったとき、安心したんだ。楽しかったー!とか、おもしろかったー!ってより、一番はじめに思ったのは、ホッとした…っていうのが素直な感想だった。ステージにいる錦戸亮は、歌って踊ってギターを弾いてる錦戸亮は、かっこよくてかわいくてかっこよくて儚くてかっこよくてかっこよくて。いつものごとく、相変わらずステージから去るのも早くて。名残惜しくもなくて。未練がなくて。最高で最強の~を叫んで。最後に『to be continued...』の文字が出たとき、あっ続くんだ、よかった、って思った。安心した。


十五祭だと言うのにマスコミの囲み会見もなく、十五祭だと言うのに最後の挨拶が生の姿じゃなくて映像で済まされ、十五祭だと言うのに錦戸亮の映像でのコメントはこれまでのことでもこれからのことでもなくただのメンバーコメントのプロローグでしかなく。

十五祭だと言うのに、6人で始まり6人で幕を閉じた十五祭だと言うのに、いきなりオーラスに現れた、いろは節の8体のBOYたち。

思うところ、心がザワザワするところがあったけど、十五祭オーラスを終えても続くんだこれからもあるんだって思ったら、そんなの全部消えた。あー、いらん心配したわー、よかったー、…かっこよかったー、十五祭終わったばっかなのにフラグ立てるの早くねー?(笑)おっさんたち頑張るね~。って。思った、のに。



3月に報道があってから、あー、いよいよなのかなって思ってた。目をつけられる時期に来たのかな、火のないところに煙は立たないのかなって。すばるくんのフライデーを絶対ありえないしwって鼻で笑ってた矢先に現実になってしまった経験から、『マスゴミを信じない』ということを100%信じれなくなってしまったのかもしれない。(盛大な皮肉を込めてマス“ゴミ”と言っています)


それから、ドラマのなかの錦戸亮も、バラエティーでの錦戸亮も、歌番組での錦戸亮も、雑誌での錦戸亮も、いつでも『いつものりょうちゃん』だった。変わらなく錦戸亮だった。だから、信じてた。りょうちゃんの居場所は関ジャニ∞なんだって、なんだかんだひとりでいるのが寂しい人なんだからって、当たり前に思ってた。


十五祭オーラス、覚悟していた。


覚悟していたから、そこにいつものりょうちゃんがいて、何の発表もなくて、to be continued...で終わって、安心したの。

オーラスの前日に私こうやって呟いてるの。

「未来の私へ。9月3日、何があろうと、強き気持ちでゆけ。“信じない”ってことは“信じる”っていうことよりずっと簡単だろう、その分傷つかなくてすむ…ってカバチタレ!でも言ってた。傷つく覚悟で、強き気持ちでゆけ。」


でも、覚悟して行ったはずのオーラスで見たのが、最後の『関ジャニ∞錦戸亮』の姿になっちゃった。


掛け持ちの私は、やっぱりどこかで何かを少しずつ我慢しないといけなくて、幼なじみの結婚式があったばかりでお金に余裕がなかったってのもあるけど、十五祭のグッズは買わなかったの。欲しかったけど、どこかで『また今度があるし…!』って信じてたから。また今度買おう、来年のコンサートで買おう、来年にお金回しておこう、記念の十五祭だけど、これが最後じゃないもんね、来年のグッズのビジュの方がきっといいだろうしw、最悪ここじゃなくても手に入るだろうし、お金ないし、振り込みも控えてるし、、、って色々と理由をつけて。空いていたグッズテントを素通りした。後に、盛大に後悔することとなるのを開演前の私は知るよしもない。


ドームに集まるエイターが、エイターの声が、色んな感情が高まっていて、緊張したのを覚えています。静かに興奮してた。覚悟はあった。最後かもしれない、でも最後じゃないかもしれないとも思っていた。

1年ぶりに見たりょうちゃんは、いつものりょうちゃんだった。


本編中盤ぐらいかな?ここにが流れて、メインステの巨大モニターをバックに、『始まるんじゃない 始めるんだぜ!!』って映し出される歌詞をバックに、力強くマイク持つりょうちゃんを見たときに、本当にふと泣いてしまった。泣くようなセトリの流れじゃなかったし、泣くようなバラードなんかじゃないのに、本当にふと、ぎゅうっと心が締め付けられたんだ、あの時。自分でもよく分からなかったけど。
そのあとちょっとボーッとしちゃって、なんの曲だったか覚えてないけど、センステに繋がる花道のところでヤンマーが歩み寄って肩組んだ瞬間があったんだよね。その時もなんか心がぎゅうってなった。肩組むなんてコンサートではよくある光景だし、絡むコンビではあるけど、なんかヤンマーが肩組んだときにふと“最後”って言葉がちらついちゃったの。これはオタクの勘。女の勘。本当になんとなくなんだけどそう思った。結果として、その勘は残念ながら当たっちゃうんだけど。部活の引退前最終試合のときに組むスクラムのような、ずっとつるんでいた親友が遠くにいってしまうときのお別れの握手のような、地球の反対側ほどの遠距離カップルがまたねってするときのキスのような、美化して言うならこんな感じのヤンマーの肩組みだった。ほんの数秒の出来事だった。りょうちゃんもヤスくんもいつも通りに笑ってた。




この目が見たのは、ずっと見てきたのは、いつだって『いつものりょうちゃん』だったのに、少しは予兆を感じていたのに、でもりょうちゃんからは予兆なんて感じなかったはずなのに、りょうちゃんの言葉じゃなくてマスゴミの報道の方を信じてしまっていた自分がいたんだって自分に失望した。覚悟をしてオーラスに入るってことがもうそういうことだったんだって。ごめんねりょうちゃん。






9月5日の16時、発表されたとき、
悲しいとか、悔しいとか、なんでとか、やっぱりとか、なんか色んな感情がごちゃごちゃになって、あーーーーーー虚無感ーーーーーーって感じだった。涙も出てこなかった。自担がグループを抜けるのは、NEWSの錦戸亮に次いでたった2度目の経験だし、自担がジャニーズ事務所を辞めるのは初めてだったから、自分がどういう表情すればいいのか分からなかった。どういう感情になれば正解なのか、錦戸亮担としてどう思えばよかったのか。自担とはくくってなかったけど好きだった赤西とか顕嵐とか慎吾くんとかがジャニーズを辞めたときと比べ物にならないくらい、感情がぐちゃぐちゃで本当に分からなかった。泣きたいし、泣きたいし、泣きたかったけど、いつものりょうちゃんを信じきれてなかったのは自分だし、やっぱりかって思っちゃってる自分がいたし、どういう未来が待っていてもりょうちゃんのことを信じる☆応援する☆なんて前向きになんてなれなかった。なれない。信じてないわけじゃないし応援してないわけじゃない。


応援したいけど、錦戸亮関ジャニ∞を辞めてまで、ジャニーズを辞めてまでやりたいエンターテイメントが分からないんだ。現時点では。



ひとりで映画にもドラマだって主演できる、主演する作品の主題歌だってグループが担当できる。舞台だってやれる。ドームでコンサートもできる。好きなように作詞作曲できるしそれを好きなようにアレンジして好きなようにコンサートで披露できる。雑誌にだって当たり前に載るし、CDもコンスタントに出せるし、24時間テレビのパーソナリティーもできるし、バンドのフェスにも参加できるし、有名パークのアンバサダーにも選ばれるし、何より寂しがり屋なあなたの周りにはそのエンターテイメントを一緒に楽しんでくれる昔からの仲間がいるじゃない。決して数は多くはないけど、好きな先輩も好きな後輩もいるじゃない。博貴とすばるくんが残してった場所があるじゃない。何よりあなたがNEWSを辞めてまで続けてきた守ってきた戦ってきた楽しんできた場所じゃない。



そこから離れて何がしたいの?そこで何がやりたくなかったの?そこでやりたいことはやりきったの?これから何をするの?マスゴミにはコメントするくせに、ファンに向けての言葉はないの?そんな簡単な数行の言葉であなたのジャニーズ人生幕を閉じるの?to be continued...って言ったくせに6人の関ジャニ∞続かないじゃん。動画も流してくれないの?レンジャーも更新してくれないの?5人は何故そんなにあっけらかんと動画に映ってるの?すばるくんの会見のときは、強がりで泣き虫なヨコは泣いてたし、大倉は納得いってない顔プンプンだったし、すばるくんの終わりに向けてレギュラー番組もちゃんと7人のエンディングを作ってくれたのに、9月5日以降いきなりパツンとりょうちゃん出演なくなるの?この前放送したのが最後の収録でしたって事後報告?ラジオや生放送でコメントしてくれたメンバーはいるけど、正直、エッそれで終わりですか?って感じですが?それ以外の皆さんは?5人も、りょうちゃんも、それで終わりですか?ファンのためにとか言いながら、関ジャニ∞を残すのは、続けるのは、解散案があったけど解散しないのは、ファンのためですか?何のためですか?誰のためですか?甘えさせてくれるおにぃたちから離れて、一緒につるんでた年下組とも離れて、りょうちゃんはひとりで大丈夫ですか?5人はグループのかわいいヤンチャ坊主を手放して大丈夫ですか?りょうちゃんはレンジャー更新しないんですか?9月末まではジャニーズの人間ですよね?私はジャニーズwebの月額費払ってますが?こんなんで終わりですか?6人の関ジャニ∞は泡沫の夢でしたか?関ジャニ∞錦戸亮はそんな簡単に終わっていいんですか?5人は関ジャニ∞錦戸亮をこんな簡単に終わらせていいんですか?💢💢💢💢💢💢



すばるくんが辞めるとき、『関ジャニ∞錦戸亮として、過ごせる間は精一杯やりたいと思います。』っていう言葉に、無限大の可能性があるなって感じたんです、正直。良くも、悪くも。


人や物には固執しないけど仲間は大事にする人だと思ってる。アイドルを目指してアイドルになったわけでもないし、アイドルアイドルすることがあんまり好きじゃないんだろうなとも思ってる。才能ばかりの人、だけど、だから、努力もしてきた人。楽しいだけじゃなく、嫌なこと辛いことしんどいこともたくさん経験してきた人。アイドルの自分に未練があったりこだわりがあるんじゃないんだろうなとも思ってた。だから、いつか辞めるんたろうなとも思ってた。いつか。


それでも、
こんな終わり方、終わらせ方、
腑に落ちない。



人生の半分以上錦戸亮担やってきた私が全然成仏しない。


こんな時でもブラックタイガー蜂矢先生は『腑に落ちないぐらい我慢しなさい!青春なんだから!』って言いますか?『腑に落ちたら忘れちゃうってことだ。大人になって思い出すのは腑に落ちない思い出ばっかりだ。それが青春!』ですか?平ちゃん。


青春そのものだった錦戸亮はいくらなんでもこんなに儚かったですか?


ひたすらDVD見たり、ひたすら見なかったり、NEWSを懐古したり、りょうちゃんが好きな女のタイプとして言い続けてたロングの女やめてバッサリ髪の毛切ってみたり、過去を思い出したり、これからを思い描いたり、ひたすら大好きな曲たちを聴いたり、ひたすら聴かなかったり、色々やってみたけど、やっぱ無理だ。全然無理。



受け止める時間が足りない。ってか無い。
与えてもくれない。
エンディングに向けて準備すらさせてくれなかった。
ツアーオーラスが関ジャニ∞としての最後の活動でしたって。なにそれハァ?アラサー社会人のくせに報連相できねえのかコラ。ハァ???


さっさと辞めすぎだよりょうちゃん。
さっさと諦めすぎだよ6人の関ジャニ∞
さっさと諦めすぎだよ5人。



別にりょうちゃんが辞めたいなら辞めればいい。関ジャニ∞永久就職、ジャニーズ事務所永久就職なんて思ってない。そこでやりたいことがやりきったなら、やりたいことがやれないなら、やりたくないことがあるのなら、辞めればいい。りょうちゃんは不器用で器用で魅力と才能の塊の人で、何より私が惚れた男なんだから、どこでだってやってけると思う。自分の人生好きに生きなよ。自由に生きなよ。行きなよ。間違った方向とか、犯罪とかじゃなければ、なんだってやればいいよ。やりなよ。やってよ。自由に生きるりょうちゃんが好きだもん。錦戸節炸裂の錦戸亮が大好きだもん。…とは思うよ。思うけど。





『ジャニーズの錦戸亮』に未練タラタラだ、私。





もう永遠なんて信じないから、信じれないってことをりょうちゃんが証明してくれちゃったから、見せてくれる夢の中に夢を見ないようにするから、せめて、あなたの言葉で、いつもの錦戸節で、ファンのための言葉をください。ジャニーズ錦戸亮としてジャニーズ錦戸亮への言葉をください。












関ジャニ∞錦戸亮関ジャニ∞錦戸亮として最後に出したシングル『crystal』の一番最後のフレーズが壮大なフラグになってたなんて思わなかったよ。



「僕らは 旅人」

人の夢と書いて儚いと読みます ~Jr.のデビューという『夢』~

 

毎日暑くて溶けてます。

どうも、私です。

 

 

 

まず、はじめに、

SixTONESSnowMan

デビューおめでとう。

私としては、思い入れのある

好きだった「バカレア組」と

昔から関西で頑張ってきた康二の頑張りが、

デビューという実を結んでよかった。

 

 

そして、次に、

なにわ男子、絶対後に続こうな。

関西魂728、絶対デビューしような。

 

 

 

 

 

 

東京ドームのチケットがなかった私は、

8月8日おとなしくお家で配信待ち組でした。

 

 

 

『ジャニーズJr.8・8祭り ~東京ドームから始まる~』

『伝説の日を共に。』

 

オープニング、SnowManSixTONESだけ

個人の写真からモニターに映し出され、

華々しく初っぱなドーンと登場するのかと思いきや、

他のJr.たちとは交えず、

まるでオープニングが前座だったかのように、

オープニングからしばらくして やっと

センステと気球に乗って登場したのを見て、

 

その時点で、少~し、少しだけ、察しました。

 

 

(ひとつだけ、イチおたくの文句。なにわLucky boy!!はピョコピョコ飛び跳ねて、みんなで最後ぎゅっと固まってラキボポーズするのがいいんでしょうよ!!そこが醍醐味だしそれがあってのなにわLucky boy!!でしょうよ!!ピョコピョコする大橋くんが、最後あごにきょろぴの手があって大きいお口をニーッってして笑ってる大橋くんが見たかったのに!!なにゆえ飛び跳ねもできない、みんなでぎゅっと集まれないリフターでやったのよ!!誰よ演出!!アホなの!?需要分かれよ!!…はい、文句でした。)

 

 

 

 

 

MCでの各グループ怒濤の発表の連続。

 

みんな、まだ『Jr.』だよな。

すごいわ。本当に、すごい。

Aぇ、単独おめでとう!

なにわちゃん、全国ツアーおめでとう!

俺の大橋名義、絶対当ててくれよな!(cv:悟空)

 

 

 

SixTONESSnowManが同時デビュー!ってなった瞬間、

率直な私の感想、『マジか』。

 

 

 

私、今年の7月19日にこんなこと呟いていました。

『ストがデビューしてもスノがデビューしてもなにわがデビューしても、どこがデビューしてもおかしくないJr.人気勢いすごいし、どこかのグループ1つだけデビューしたらなんかすごい色々と勃発起きそうだから、令和初のジャニーズデビューは史上初3グループ同時デビューとかどうですかね?(大真面目)』

 

半分実現してしまった。

 

スノスト同時デビュー。

 

 

 

花束を持って歌うSixTONESSnowManに、私は悔しいという感情を持ってしまっていた。私はJr.じゃねぇ!ただのジャニオタ!Jr.じゃねぇけど、なにわ男子のファンとして、なんか悔しいって思ってしまったのが事実。ジャニーズがデビューするのにあたって、「悔しい」なんて思ったの初めてだ…って思って、私しっかりJr.担してんじゃん、と妙に自分に感心したわ。花束を持つ康二におめでとうだけど、デビューが確約された瞬間に『よかったね康二』っていうのと『…いいなぁ』っていうか、嫉妬と羨みのような気持ちも抱いてしまって、花束を持つ15人がとてもどっしりしていてキラキラしていて羨ましくて、泣いてしまった。

 

スノスト以外のJr.の顔もちらほら映り、のえるが泣いていて、しめが隣で肩組んで笑っていて、なおさら泣いてしまった。

 

 

 

 

スノストデビューを発表してからしばらくは

MCが明けても全部右から左でした。うわの空。

 

 

 

 

…気付いたらなにわ男子のダイヤモンドスマイルが流れてきて、慌てて正気を取り戻しました。

 

 

 

これは私のなにわ男子贔屓目というか、

イチおたくとしての想像も配信画面に映らないところの妄想も過剰見解も入ってしまってるかもしれないけど、

 

あの時のダイヤモンドスマイルの大橋くんと大吾は、いつものダイヤモンドスマイルを歌うときに比べて“強かった”気がした。なんとなく、だけど。

 

 

デビュー会見でジェシーが『(デビューのことを)本番までJr.みんなに気付かれないように』って言ってたけど、(いやいやあのオープニングと登場の仕方と持ち曲持ち時間の長さと金かけた演出の仕方をリハしてたら多少は何かしら他のJr.から思われてた部分あるだろうよ!私だって少し察してたわよ!って思ったけどな)(余談)、スノストデビュー発表を聞いたあとのなにわ男子が、大橋くんの目が、大吾の目が、なんだか強かった。

 

 

ステージ袖でスノストデビューを知って、どう思ったのだろう。何を思ったのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その『伝説の日』から一週間が過ぎた。

 

 

 

 

 

東京ドームから始まったのは、

SixTONESSnowManだけだったのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デビューを発表したのを受けて、SixTONESSnowManもジャニーズwebでコメントして。

 

なにわやとら、Aぇ、他のJr.たちもwebで祝福・コメントして。

 

 

 

それから、スト担、スノ担、トラ担、なにわ担、宇宙担、各界隈の色んな呟きやブログを目にしてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これだけ騒いでりゃ、少しは本人たちの目にも耳にも多少は何かしら届いているでしょう、オタクたちの推測、叫び、炎上、声援、擁護、罵倒。

 

 

 

 

 

 

【スト スノ 時系列】。

 

相手がジャニーズ事務所で有る限り、本当のことなんて闇のまま。本当はね、こうだったんだよ☆なんて後日談でも教えてくれるわけがない。知るよしもない。知る術もない。ただのオタクたちの推測と探偵ごっこにすぎない。

 

人気も実力も集客力も分かりきっているのに、ストだけたまアリに出なかったのも、スノトラはやるのにストだけサマパラをやらなかったのも、違和感を感じざるを得なかったのは私だけじゃない。なんなら多数派だと思う。

 

 

 

 

【目黒 炎上】【スノ 6人派】

【トラジャ デビュー】【タッキー ゴリ押し】。

 

宇宙側目黒担、スノ側目黒担、目黒アンチ、加入アンチ、なんだかすごい言葉とすごい数と色んな呟きが流れてきた。兄組としてストスノと活動が多かったトラジャ担の悔しさの言葉。デビューに向けての覚悟、決意、意気込み。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰かが1番になるとき、誰かがいちばんになれない。

誰かが幸せで泣いてるとき、誰かが悔しさで泣いてる。

 

スポーツとか、恋愛とか、芸術とか、芸能界とか、ジャニーズJr.の世界とか。

 

 

 

 

 

 

 

みんながみんなハッピーに『ストスノデビューおめでとう~~~!!』の世界に私はいなかった。その世界に私がいなかっただけなのか、その世界がなかったのか。

 

 

みんな自担がいちばん。かっこよさも、かわいさも、ダンスも、演技も、歌声も、喋りも、写真の映りも、ファンサも、ふとした仕草も、ボケも、ツッコミも、センスも、スタイルも、ドジも、アホも、才能も、眼差しも、努力も、自担がいちばんに決まってる。

 

分かる。

 

たくさん応援してきた分、愛がある分、愛が重い分、これまでの分、これからの分、いろんな意見があるのも、

分かる。

 

好き がある分、嫌い があるのも、

分かる。

 

好き だけの世界、嫌い だけの世界なんてないことも、

分かる。

 

 

 

 

 

夢を見てきた少年たちに、

その夢を掴んだ少年たちに、

どうか笑って『夢を叶える日』を迎えてほしい。

どうか、こちら側のハッピーじゃない言葉を跳ね返してほしい。気にして、でも気にしないで。

 

 

 

 

 

 

ジャニーズJr.にとって、デビューはゴール。そしてスタート。通過点。夢。その先の夢の始まり。

 

 

 

 

はじめは 楽しそうだから 楽しいから でJr.になった子たちも、先輩たちの姿やジャニーさんの思いを感じて、辛いこともしんどいことも悔しいことも山ほどあるだろうに、それでも続ける子たちの夢が『デビュー』というひとつの形なんだと思う。

 

 

 

 

人の夢と書いて、『儚』(はかない)。

 

 

 

 

 

【夢】は、希望や未来を表すような言葉だけど、人が夢見ると書く【儚】は、もろく不安定な感じを表します。【儚】を はかない と読むのは日本特有で、中国では 暗い、おろか、よく見えない といった悪い意味を持つそうです。

 

…なんて雑学は置いといて。(雑学仕込みは錦戸亮からです。担タレなので☆)

 

 

 

 

 

 

King&Princeが出て、SixTONESSnowManと続き、そこに 次は、次こそはと闘志を燃やすJr.たちの『デビュー』という 夢 の枠の争い…なんてドーム8月8日よりとっくの前から始まっているけど、あの日からより熱を増したんじゃないかなと感じています。

 

 

 

もろく、不安定で、夢を掴むのは一握り…かもしれないけど、そんな中で 夢 に向かってガムシャラに努力して踏ん張って笑顔で踊って歌ってファンを笑顔にしてくれる、儚い『ジャニーズJr.』という存在が私は大好きです。

 

 

 

 

なにわ男子、大橋和也くん、

儚いジャニーズJr.を卒業して夢を掴め!

夢に向かって、ファンも応援します。

 

 

 

 

トラジャ ならびに他のJr.たち、

トラジャ担 ならびに他のJr.担たち、

 

頑張ろうな。頑張ってね。

お互いに、悔しいも嬉しいもバネにして。

負けないぞ。仲良くね。切磋琢磨して。

追い付け追い抜け追い越せ。

 

 

 

 

 

SixTONESSnowMan

力強く、デビュー組の一員として、頑張ってね。

 

華麗なる“3列目の逆襲” ~舞台リューン観劇~

ゴールに向かって全速力な嵐でしんどい。
嵐がいつも いつも通りの嵐 すぎて毎日が2021年までのカウントダウンだって改めて気付いちゃった時の悲壮感しんどい。

沼が深すぎアツすぎ関ジュでしんどい。
会いたい会いたい会いたい会えない、絶賛加藤ミリヤ状態でしんどい。

聡ちゃんがいなくて4せくしーでしんどい。
ジャニショに久しぶりに行ったけど、新写真が私の好きな『5人』じゃなくて、何かが欠けてて、何かが足りなくて、それは聡ちゃんで、カラテン以降のふまけんツーショしか選べなかった自分が、聡ちゃんを欲しすぎてしんどい。

5周年なのにもしかしてあのちんまりイベントで終了かよ?って思っちゃう自分がいてしんどい。
夏生まれが5人もいましてなくせに、燃えてるのは本人たちの情熱よりもラジオでの軽率な発言ですやん状態でしんどい。

6人より5人の思い出がどんどん増えてくキンプリでしんどい。
れんれんのことを比較的斜に構えて見てたのに、俺スカとうち執の影響で簡単に いいじゃん…って思えちゃった自分の寝返りの速さしんどい。


もう最近日々色々全部しんどい、どうも私です。





6月6日と7日に大橋担として
大橋くんを目にした日のことを
記録に残しておきたいと思いました。


大橋担としては初めて見る生の大橋くんは
私の目にどう映るのか楽しみで仕方がありませんでした。


結果、とんでもねぇ奴だったわ。(口が悪い)(超褒めてる)



ダイが黒い獣に乗り移られたときの
狂った表情、狂った動き、狂った声、狂った言葉、
ゾッとした。鳥肌たった。


そして、同じくらい、
最後挨拶でダイから大橋くんに戻った瞬間、
ゾッとした。鳥肌たった。



この人何者だ。




普段の大橋くんからは想像できないくらい
黒い獣のダイは狂って怖かったのに、
カテコの大橋くんは紛れもなくいつもの大橋くんで、

私はすごい人を好きになってしまったと思った。



最初の方のダイはめちゃかわいいんですよね。
パンあげるあげないのくだりは軽率に嫉妬しました、エルカに。
私も、あーんして、あげない❤ってやってプン!ってされたい。
(何言ってるんだオイ)


かわいいだけじゃなく生で聞く歌声はとても魅力的で、
高いトーンも出せるし声量もあるし、
『パワフルで繊細で丁寧で大胆』な歌声に感動しました。

後半に向かうにつれ徐々にダークになっていく
そのギャップにしびれて。

些細な表情や言葉から黒い獣とダイの苦しみが伝わってきて。

大橋和也が演じるリューン・ダイをすごい愛しいだよでした。




舞台に関しては難しいところもあり、
っていうか深読みするとどこまでも深読んじゃって
私の乏しい語彙力では説明しようにもできなくて、
でもただのファンタジーとか冒険とか戦争孤児とか対立とか友情とか
そういうのだけでは片付けられなくて、
観た人それぞれに思うこと感じること気付くこともあったりして
考察や感想ブログを読んでまたリューンロスになってます。






リューン(lune)という表記から、
ルーン文字の1番目のフェフ(F)と最後のダエグ(D)で
フローとダイ、はじまりと終わりを意味しているのか

とか、

『一角狼座』の違和感

とか、

ファンルンの行動や表情の真意

とか、

フロー ファンルン フローリア/ダイ ダイス ダナトリア
似た名前に隠れた意味

とか、


本当に考えれば考えるほど深いし面白い舞台なんですよね。





単純に私は大橋くんと丈くんが主演だから、って理由だけで
観劇した舞台だったけど
終わってみれば内容についてとても興味深く掘り下げたり
キャストの浜崎香帆ちゃんや大澄賢也さん、溝口琢矢くんに興味持ったり
大橋くんと丈くんをさらに好きになったり
色んな意味で観劇できてよかったー!って思えた舞台でした。

そして、初演も見たかったなー!って後悔も。




華麗なる“3列目の逆襲”に大きな拍手。





一番印象に残ってるのは、
『俺は本当にあんたを、簡単に殺せるんだ…!』
っていうときのダイなんだけど、
この時のダイ(大橋くん)に私の心臓握りつぶされました。
一生脳裏に焼き付けておきたい映像と声。

もっと世間に見つかれ大橋和也

君の色んな役の演技が見てみたい。



(大橋くんの映像で見る演技はほんの数えるくらいだし舞台で見る演技はこのリューンが初めてだけど、私の感想としては大橋くんの演技は舞台映えする方の芝居なんじゃないかなと思った。役に入っている間の彼を、カメラで抜かれている所以外もずっと見ていたい、彼の魅力の表情や声の抑揚はやっぱり舞台に映えるソレだと思う。)








自名義では全滅でチケットお譲り頂いたんだけど
二日間ともやり取りするのが年下の子で
ジェネレーションギャップあるかな…会話大丈夫かな…
って会うまでドキドキしてたんだけど
そんな心配いらなかったですわ(´ω`)

はじめましてじゃないくらいに私の人見知り消えて
お喋りできて楽しかった(´ω`)

同じ人を好きになった同士、やっぱどこか似てるんですかね。
Jr.担のお友達今後増えればいいなー。





錦戸亮相葉雅紀中島健人、・・・・・って、
好きになる人は自分と似てるからor自分と正反対だから で好きになるパターンで大体追っちゃうんだけど、
大橋くんは圧倒的後者なんだな。
大橋くんは太陽。憧れる。
ああゆう風にポジティブで、元気で、伸び伸びと生きたい。
大橋くんみたいに生きたい。
もちろん表に出さないダークなところもあるかもしれないけど、
ファンに向けて最高にピースフルな笑顔をくれる大橋くんが好き。
…好きだー。

カテコで拍手を送りながら会場を幸せそうに眺める大橋くんを見て思いました。







少年たちもドーム公演も
やっぱりねーーーー☆ってくらい簡単に落選して、
私の令和初の夏は冷えきってます。死ぬ。

Jr.の現場が戦争なのは分かってはいるけど、
私の名義弱いのかよ????????????(地団駄)


なにわ男子に会いたい。
歌って踊る姿が見たい。

ダイじゃなくて、(ダイも愛しいけど、)
歌って踊るアイドル大橋くんを見てみたい。


なんで転売するやつになんか当たるんだよ…
奴らに滅びの剣を刺したまえダイ…滅しろよ………クッソ……
って、私の中の黒い獣が雄叫びをあげているのです…









嵐のワクワク学校についてもブログ書いておきたいけど、
嵐がやるワクワク学校は今回が最後って聞いて、
やっぱりなって思って、
モニターで流れるドームの自担うんこ(ケンティー)に笑って、
ドームで起立礼着席!をやるのもこれが最後だったんだなって寂しくなって、
まとまらないからまた今度。

JKじゃなくてよかった。


どうも、私です。

しがない一般女性会社員の私です。



もちろん成人済みです。



JKじゃなくてよかった。


って、とあるブログを読んで同情(納得)しました。





もし今私がJKだったら・・・



大橋くんガチ恋奴だったと思う。



大橋くん担ゴメンナサイΣ(ノд<)な
同担拒否奴になりかねる。と思う。





私は中学生だったころからジャニーズが好きで、
その時は錦戸亮のことをガッチガチにバッキバキに好きで、
やまぴーも徹平も赤西も内博貴も相葉くんも好きで、


でもみんなお兄さんだから、
付き合いたい!の対象じゃなくて
“将来”こんな人と付き合ってみたいだとか、
こんな顔になってみたいだとか、
人間性の憧れだとか、
そういうのであって、



高校生から大学生にかけての頃好きになった健人も
社会人になってから本格的にお金落とし始めた重岡小瀧も
やっぱり付き合いたい!の対象じゃなくて
弟にしたいとか、
アイドルとして面白い人、みたいな感じであって、
(重岡は付き合いたいというより腐れ縁の幼なじみになりたい)



最近ハマり出した大橋くんについても
もちろん、
もちのろん、

付き合いたいの対象じゃないんだけど




これ私が生まれる時代が少し遅かったら

大橋くんめっちゃ付き合いたいの対象だわ。





…って、思った。


























長々書いといてオチはないんだけどさ (スマン)


















高校時代の友達だった嵐ファンの子は嵐よりも完全にディズニーに走り

大学のゼミ仲間は現役ジャニオタだけど住んでる所遠いし

ツイ友さんには恵まれてるんだけど
決まった相方さんが他にいたり
やっぱり住んでる所が遠かったり
そもそも狭く深くタイプだから数少ないし
そのうえJr.担繋がりも少ないし



なにわの夏松竹少年たちが決まったけど
ひとりで大阪行くの怖いしな…って思って……

絶賛ご一緒してくれる人募集中だお……



ってかその前に当たればなんだけど……



ってかその前にJr.東京ドームとか
エグすぎるんだけど…………


名義をせっかく大橋くんに変えたのに
全然仕事してくれない私の情報局名義…。



(キンプリデビュー前からずっと神宮寺名義で、デビューしてからも変わらず変えずにいたんだけど、苺ちゃん沼ドボンしてからあっさり大橋くんに変えちゃいました)



行きたいよ…

歌って踊るなにわ男子をこの目で見たいよ…





夏をエンジョイさせてくれよ……

明日は休みだ仕事もない♪だけどなにわはたまアリでライブ♪私はチケットを持ってない~

 

 

たまアリで私の生き霊が泣いてるはずです。

 

どうも、私です。

 

 

たまアリ、粘って粘って粘って粘ったけど

譲ってくれる人は見つからなかったです。

 

 

ケツイ出してリプやDM来たと思ったら

 

『即決4でお譲り可能です。ご検討お願いします。』

 

みたいなやつばっかで。

 

 

 

日本語分かってる??

それ、“お譲りします”じゃなくて“高額で売ります”だよ??

 

なぜ私がお前のお小遣い払わなきゃいけねんだ。

なぜ私が定価で観れてるお前の隣をン倍の金払って居なきゃいけねんだ。

 

お口が悪うてすんまへん。

 

もうこんなやつばっかだったから

『はじめまして😊よろしくないのでご検討しません😊』

って返信したったわ。

笑ってる絵文字使ったけど怒りすぎての血管ブッチンしてる笑みだからな。

 

 

定価で譲りツイしてるのなんて本当に数えるぐらいで、

やっぱり落選組は求めるもんであって。

ご縁があらず。残念。

 

たくさんdm来てるだろうに、

コピペじゃなくきちんと私宛に文章作って

お譲りできずすみません~って返信下さる方もいて。

 

世の中みんなこの人みたいになればいいのに…!😭

って思った。(会ったこともないけど)

 

 

明日の島動画生配信をどこで見ようか悩んでいるだよ。

通信制限なうなんだよ。

今絶賛求めているのはフリーWi-Fiであるよ、、、

MC前までしか見れないっぽいけど、

落選組としては途中まででも生配信ありがたやだよ😢

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすっかりチケツイでも

『大橋担』を名乗っていた私なわけだけども。

 

 

ふと、

担当の定義ってなんだろな~

担当を名乗るって何から、どこからなんだろな~

ってポヤポヤ考えてたりしてた。

 

 

まあそんなの答えはなくて、人それぞれなんだけど。

 

 

私は、

自分が積極的にお金を落としたくなったら…だと思っていて、

大橋くんを見るために

滝沢歌舞伎DVDとか逆転ラバーズとかを買ったり

雑誌で一目散になにわ男子のページを探したり

苺ちゃん飛鳥ちゃんの配信を見逃さないようにしたり

ラジオの音源片っ端から聞き漁ったり

 

あ、私めっちゃ好きじゃん

大橋くんのために食費削れるわ時間割けるわ

この子見るためならお金払うわ…

って思って沼ズボン。沼ズボンでズドン。

 

 

もうこうなったらどこまでも

いっちゃおいっちゃお~~~~!!

 

 

 

 

 

HiHiみじゅきも、スノ康二ひーくんも、りんねも、

ジャニ辞めたけど元らぶ顕嵐も、

好きだけど、推しだけど、現担当と比べると

たぶんお金の使い方も時間の割き方もそこまでじゃないから

『担当』じゃなくて『推し』のまんまなんだろうな…。

 

 

 

(とか言って7ORDER気になってるやーつ)

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャニオタの担当の定義をジャニオタに聞いてみたい。

 

 

あなたの『担当』は、どこから?

 

 

 

ジャニオタ15年選手が史上最速のペースで大橋和也くんの宇宙に浮かれてる話


ガルボ食べすぎてお顔プリンプリン!
やば!今月嵐に会いに行くのに!

どうも私です。





ふまけん二人同時に起用するってズルいよね~。
明治さんガルボさんあざぁぁぁぁぁっっす!!(土下座)


オタクとしてできること、それは
『この子達使ったら商品売れるよ!』
ってことを企業様にアピールすること。

セクシーラバーズ、ふまけん担、がんばろうな。




嵐に会いに行くって言いましたが、
実はもうついこの前会いに行ってきました。
某番組。キャン待ち続きだったけど久しぶりに当たった。
そして奇跡起こりました。
放送は、今月です。皆さんお楽しみに。うふふ。
心ん中はうふふどころの騒ぎじゃないんだけどね。うふふ。








少々お久しぶりのブログになりますが。



えーっと、タイトルの通りなんですが。





わたくし大橋和也くんにズブズブなんです。
底なし沼。

いや、もはや終わりの見えない宇宙???
私浮かれすぎて飛んでない??ふわふわしてない???
天までとどけ。(っていうドラマ好きだったな)





大橋くんのことは、前から知ってたんです。
セクゾWEST繋がりのツイ友ちゃんが大橋くんファンになって
アイコンが大橋くんに変わって
かわいいお顔だな~ぐらいにしか思ってなくて。


ジャニーズWESTのコンサートのバックについてたから
何回かはこの目で生で見てるはずなんだけど。




なにわ男子結成されたときも
あっ、友達の推しの子入ってる~(´ω`)
重岡のお友達(丈くん)おる~(´ω`)
大吾も入ってる~(´ω`)
ジーコとリチャおらんの~?( ;∀;)
って感じしかならなかったんだけど。









バーチャルジャニーズ苺谷星空の威力。







破壊力やっべくないすか?????????????
まさにビッグバンじゃないですか?????????
宇宙までぶっ飛びませんか????????????




かわいいお顔も良しだしキレあるしなやかなダンスも良し
だけど

あの子、喋らせるお仕事のほうが本領発揮しません????


あの喋りからのダンスとお顔知ったほうが
とんでもねえ爆弾じゃありません??????



バーチャルジャニーズが発表された当初、

『ジャニーズをバーチャルにしてどこに需要があんのwww』

って鼻で笑って草生やしてた過去の自分に
全力でどつきたいです。


お前、2週間後まんまと苺谷のトリコだぞ、と。





とりあえず、YouTube
大橋和也】【丈橋】【なにわ男子】で検索して
上から順番に動画を見漁りました。



Jr.情報局の動画を見漁りました。



出演してるラジオの音源を片っ端から漁って聞きました。



ジャニーズWESTのDVDのなかの
今まで目に止めなかったバックの大橋くんを探しました。



中山優馬の音楽番組出演時のバックに大橋くんを探しました。



Twitterで大橋くんを知るために
色んな画像や動画を探しました。




毎日SHOWROOMの配信を見るのが日課になりました。

見れない日はYouTubeで探して見ました。



雑誌でなにわ男子を探すようになりました。









ほんっと、あの子、沼。


そして、私、チョロい。




テゴマスのchuchuchu踊る丈橋。かわいい。
(YouTubeで見つけて何あれ!?ってなってたらお友達が教えてくれた。ありがとう。)


入所したてで少クラ出たときの幼き大橋くん。かわいい。
(ショタ和也くんやべえ。昔好きだった人に似てる。)


ハモネプで歌ってる大橋くん。ミロのCM出てる大橋くん。
えっ!?!?!?私当時リアルタイムで見てたよ!?!?!?
かわいい男の子だなって思ってたよ!?!?!?!?
えっ!?あの子が大橋くん!?まじで!?こんな形で再会!?
運命ですか!?!?!?!?(違う)


WESTやらキスマイの曲を歌ってる大橋くん。
まいジャニに出てる大橋くん。
WESTのDVDでチラチラ映る大橋くん。

毎日ポンコツ苺ちゃん。












かわいい顔したアホな関西弁男子、という
私が好きなタイプまんまだったのに
なぜ今まで彼に気付かなかったのでしょう。


顔がハチャメチャに美形!とか、
スレンダーでモデルみたい!とか、そんなんじゃないけど
(大橋くんゴメン)

だからこそ(?)
静止画じゃなくて動画で見た方が彼の魅力溢れだしすぎる。
喋った方が、ハマるハマる。



今までメインに見てこなかった分、
いろんな動画で大橋くんを探して
喋る大橋くん食べる大橋くん踊る大橋くん歌う大橋くん
いろんな大橋くんを見て新たな発見があって。


このハマりだしたときの熱量、オタクとしてめっちゃ楽しい。
楽しい自分が楽しい。ハマってる自分楽しい。
大橋くん楽しい。好き。

えっ、好き。









バーチャルジャニーズのお仕事をくれてありがとう、事務所。
バーチャルジャニーズのお仕事を取ってきてくれてありがとう、大橋くん。


なにわ男子に入れてくれてありがとう、ジャニーさん。
なにわ男子に選ばれてくれてありがとう、大橋くん。





苺ちゃんにまんまとハマった私は
軽率に舞台リューンを申し込みました。



ごめんなさい、ちょっとなめてました。丈橋の需要。


全滅。まじかよ。
噂には聞いてたけど、すげぇな関西Jr.。














でもなんとか同行させて頂ける方を見つけて、
行けそうです。
舞台に立つ大橋くんを、丈くんを、楽しみです。


ジャニーズWESTのバックについてる丈橋じゃなくて、
メインに丈橋を見に行くのは初めてです。
ドッキドキです。






ほんの2ヶ月前はここまでハマると思ってなくて。
マジで。
自分がいちばん驚いてる。






ドドドド新規大橋和也爆誕


苺谷星空(大橋和也)というビッグバンにて新たな私爆誕



大橋和也担の先輩方、
もっと色んな画像や動画下さい。
色んな大橋くんをド新規に教えて下さい。

大橋くん、色んなあなたの姿見せて下さい。
色んなあなたを教えて下さい。

喜びます。学びます。楽しみます。






ジャニオタ15年やってますが、
こんなにマッハのスピードで沼に落ちるのは、

いや、宇宙にぶっ飛ぶのは …初体験です。







プラチナのジェットに乗って、
気まぐれな奇跡に酔って、
星屑もとろけるほど甘い運命感じて、
大橋和也くんという宇宙旅楽しんでる今日この頃です。

人生しんどい期

 

冷たい雨が今 雪に変わる やけに静かになる街

君は今どこでどんな風に過ごしている?

 

頭のなかで嵐がSnowflakeを歌っています。

寒いですね。雪が降ってますね。

こんばんは、私です。

 

 

 

 

絶賛人生しんどい期突入なんですけど。

ありません?こういうの。全部しんどい時期。

 

あーーーーーしんどい。

全部しんどいし全部めんどくさい。あーだるい。

 

 

友達と会う時か買い物で鬱憤晴らしてるときか

好きなテレビ見てるときか

好きなDVD流してるときか

寝てるときしか幸せない。

 

その他、全部しんどい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嵐の休止発表されてから

なんだかすっかりもぬけの殻。

ぐでたま状態。

ぐでーーーーってしてる。

 

 

 

金が欲しいからなんとか働いてるけど

職場来るのも働くのもしんどい。

職場の人と話すのもしんどい。あーしんどい。

 

 

 

 

 

 

 

 

内容のないブログでした。